画像流出~結局は自己責任なんですよね・・。

    先日の事、僕のアホ面がグループ内に投稿されました。僕もOKした投稿なので、それ自体は何も問題は無いんだけど、その画像が、グループとは全く関係の無い人の手に渡ってしまっていたんです。

    グループは閉じられた場所なので、グループ内の投稿は画像に限らず発言も、本人の了承無く無断で外部に持ち出す事は御法度だって事は常識の範囲として御理解頂けるとは思います。

    今回は、僕のアホ面だった事と、グループと全く関係の無い人ってのも、僕とも仲良しさんなので、大きな問題にはしてないんだけど、そんな可能性は誰にでも有るって事なんですよね。


    外部に持ち出した人に対してはアプローチしてないんだけど、誰なのかは特定出来てます。まあ、僕に教えてくれた人も、持ち出した人も仲良しさんのようなので悪気は無かったんだろうとは思います。でも、ルール違反な事に変わりは無いんですよね。

    少しの時間、本人に直接注意すべきか否か悩んではみたんだけど、僕に教えてくれた人が嫌な思いをする可能性を危惧して、僕の中で留める事にしました。とは言っても、ここに書いちゃうのもどうなんだと言われれば、どうなんでしょうね(笑)


    まあ、そういう事がおこる可能性もあるので、原則、グループ内では、僕は顔出しNGとしてます。僕が積極的に顔出しする事で、グループ内なら顔出ししても安全だって思われると困るし、僕が積極的に顔出しする事で、顔出し前提みたいな空気になるのも嫌なのよね。


    こういう事は何も、僕のLINEグループだけの事じゃなくて、Facebook等のグループでも同じで、他のSNSで公開範囲を制限していても、そこで繋がっている誰かに流出させられる可能性はあるわけです。

    もちろん、外部に持ち出す人が悪い事に変わりはないんだけど、1度流出しちゃったものは、際限なく広がって行く可能性もあるわけで、その事自体は止めようと思っても止めようが無いのよ。いわゆるリベンジポルノなんかも同じ理屈って事になります。


    なので、皆々様々、くれぐれも自身の発言や画像等の投稿には気をつけて下さいね。よく言われる事だけど、あれもこれもそれも全部自己責任なんて言われてしまうけど、今回の件も自己責任だとは思ってます。意図せぬ写真が、自分の知らないどこかで、拡散利用される可能性がいつでも有って、それはとっても簡単に実行できちゃうって事を重々理解しておいて下さいな。




    離婚または労働に関する相談承ります。
    完全匿名の無料相談を始めました。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。

    離婚または労働に関する相談承ります。
    完全匿名の無料相談を始めました。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。

    にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
    左から順番にポチポチしてね<(_ _)>
    関連記事

    テーマ : 別居・離婚
    ジャンル : 結婚・家庭生活

    スマホでスパムを見抜く方法は1タップだけ!

    さてさて、日々巧妙になってくる迷惑メールなんだけど、スマホ(僕はiPhoneなのでAndroidの場合は細かくは解りませんので予め御了承をばお願い致しますw)ではチェックする事が難しい場合もあります。

    基本的には、不明な添付ファイルは開かないだとか、無闇にurlを開かないだとか言われてるよね。

    そもそも送信者がちょっと変だったり、本文も変な日本語だったりして違和感を持てれば踏み止まれるんだけど、送信者が表示上偽装されてたり、日本語もどんどん流暢になってきてるようです。

    そこで、全部が全部に対応できるわけではないけど簡単に偽物だと調べる方法を記してみます。ポイントはメールアドレスをチェックしろ!って事です。


    IMG_2208.png

    どうでしょう、一見したところAppStoreからのメールのようですが、送信アドレスは、とてもAppleのものとは思えない摩訶不思議なものですよね。Appleからの公式メールならapple.com 等のドメイン(@から後ろ)になってるはずです。


    もう一つはLINEなんですが、これも同様でLINEからの公式メールならline.me等のドメインになってるはずなんです。ただ、このスパムメールの場合は本文のurlはline.meなので誘導され易いかもしれません。
    IMG_2210.png


    LINEの方は人柱(?)となりタップしてみたところ・・。

    IMG_2207.png


    サイトのurlは摩訶不思議なものでした。正解はline.meですから。さらにLINEのロゴはずれてるし、解像度は悪く何だかぼやけてるし、LINE独得の整然さが感じられず、いかにもメールアドレスとパスワードを抜き取るフィッシングサイトだと判るんじゃないでしょうか。


    この辺りは、別にネットの中だけの事でなく、日常生活でも同じ事で「なぁーんか変!」と感じたものは買わないだろうし、店自体にも入店しないんじゃないでしょうか。

    まあ、ぶっちゃけ危機感を研ぎ澄ませられれば良いんだけど、慣れないネットの中で「セキュリティに問題が!」なんて言われちゃうとテンパってしまってって気持ちも解らなくは無いんだけど、いずれにしても一分一秒を争ったところで大して影響は無いもんです。

    そして、よっぽど仕事でガチガチに使ってる人じゃなければ、多少個人情報抜かれようと、アカウント乗っ取られようと、個人的には凹むんだろうけど、そうそう周りの人に迷惑がかかる事も無いんじゃないかな!と、僕は思ってったりしますです、はい。

    離婚または労働に関する相談承ります。
    完全匿名の無料相談を始めました。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。

    にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
    左から順番にポチポチしてね<(_ _)>
    関連記事

    テーマ : インターネットサービス
    ジャンル : コンピュータ

    プロフィール
    Author : ほろろ

        ほろろ

    元々はチャットの部屋主としての愚痴吐き用だったものが、今では離婚に悩み苦しむ人へ向けて、少しでも楽になって欲しいなんて事を主に綴るようになって参りました。
    お陰様で、アクセス数も、少しずつでは有りますが増えてきています。まだまだ偉そうに言える数字では有りませんので、もう一桁アップを目標に皆様のお越しをお待ちしてます。

    また、離婚の記事に関しては、念入りに、かなり遡り閲覧して頂いてるようなので嬉しい限りなのですが、出来れば!もう少し勇気を出して、コンタクトして頂き、あなたのお力に添えられれば、この上無い喜びを感じる事でしょう。

    離婚は決して特別な事では有りません!
    一人で苦しみ、悩み、惑う事の無いよう、まずはweb上からお祈り致します。

    あくまでも備忘録として始めた『ブラック企業奮闘記』は遅々として進んでいませんが、その後の経緯に関しましては直接お問合せ頂ければ可能な限り情報を開示させて頂きます。(2017年元旦)

    ブログ内検索
    ほろろの管理サイト
    ワードプレスの使い方みたいな(笑) hololoWEB

    こっちは本気です!拡散願います<(_ _)> 上告だ
    連絡先
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カテゴリ
    離婚や離婚や離婚
    はじめまして
    フリーエリア
    にほんブログ村
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    結婚・家庭生活
    63位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    結婚生活
    29位
    アクセスランキングを見る>>
    最近の記事
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    リンク