離婚して○十年、その傷跡をいつまで背負うのでしょう。

    離婚してから10年が経過した人、離婚で負った傷が癒えない人、また同じような相方と近寄ってしまう人。

    色々な方が居て、離婚した瞬間に肩の荷が下りるとでも言うのか開放感と喜びに満ち溢れる人もいれば、その対極に冒頭のような方がいらっしゃいます。

    何が違うのでしょう。
    それぞれの性格だと言われれば否定はしませんが、それでは何の為に離婚を経験したのかが解らなくなってしまわないでしょうか。

    その要因の大きなものに、自己を見つめ直し省みる事が出来てないのだと考えています。

    離婚した原因は、どのようなものだったのでしょうか。

    浮気ですか。

    散財ですか。

    DVですか。

    等々、自分は悪く無い!元の配偶者が離婚の原因だったんだ!と考えている人が沢山います。私自身も同様でした。端から見ていても「自身が悪かった」、「離婚原因は自身だ」と言う人と話す機会は少ないのです。

    仮に、そんな元の配偶者が責を負う離婚原因だったとしても、あくまでも引き金にしかすぎず、究極的にはお互い様だと思う事は出来ないでしょうか。

    離婚に至る責任の大半が元の配偶者に有ったとしても、あなた自身に微塵も責任は無いのでしょうか。

    もちろん、離婚の選択肢が現れてから離婚後の生活が落ち着くまでは、自分の生活を優先する事でしょうし、子が居る場合には相応の責任も伴います。その期間では元の配偶者に離婚の責任を押しつけ自らの張り合いにする事も悪い事では無いでしょう。いや、それで頑張れるのなら、そうする事を勧めるだろうと思っています。

    しかし、いつまでも、そんな状態では次に進む事は難しい事に気付いて欲しいんです。

    そこに気付く事が出来きず、同じ過ちを繰り返し、同じ傷を負ってしまう人がいます。

    離婚後の生活が落ち着くまで、配偶者のいない生活が安定するまで、人によって必要な時間は様々だとは思いますが、遅くとも3年、せめて5年を限度に自らを造りかえる時間を取ってみませんか。

    いつまでも、不幸を背負っていても辛いだけではないでしょうか。
    いつまでも、逃げていても苦しいだけじゃないでしょうか。

    そうして、自身を省みて何らかの答えを見いだして、そこからが本当の意味で新しい人生のスタートだと実感しています。
    自らの経験も含めて、辛く苦しい時期に訪れる縁は全てリセットしてみて欲しいと考えています。それでも縁のある人とは、新しく生まれ変わったあなたとも繋がっているはずです。

    離婚して、生活が変わる事は誰しも認める部分なのでしょう。
    離婚して、思考を、性格を、心を、変えられる素敵なチャンスを得たと認識して自らをリセットする時間を作ってみませんか。




    離婚または労働に関する相談承ります。
    ご用命の方はこちらをお読み下さい。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはこちらをご覧下さい。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。

    関連記事

    離婚または労働に関する相談承ります。
    完全匿名の無料相談を始めました。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。

    にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
    左から順番にポチポチしてね<(_ _)>

    テーマ : 別居・離婚
    ジャンル : 結婚・家庭生活

    プロフィール
    Author : ほろろ

        ほろろ

    元々はチャットの部屋主としての愚痴吐き用だったものが、今では離婚に悩み苦しむ人へ向けて、少しでも楽になって欲しいなんて事を主に綴るようになって参りました。
    お陰様で、アクセス数も、少しずつでは有りますが増えてきています。まだまだ偉そうに言える数字では有りませんので、もう一桁アップを目標に皆様のお越しをお待ちしてます。

    また、離婚の記事に関しては、念入りに、かなり遡り閲覧して頂いてるようなので嬉しい限りなのですが、出来れば!もう少し勇気を出して、コンタクトして頂き、あなたのお力に添えられれば、この上無い喜びを感じる事でしょう。

    離婚は決して特別な事では有りません!
    一人で苦しみ、悩み、惑う事の無いよう、まずはweb上からお祈り致します。

    あくまでも備忘録として始めた『ブラック企業奮闘記』は遅々として進んでいませんが、その後の経緯に関しましては直接お問合せ頂ければ可能な限り情報を開示させて頂きます。(2017年元旦)

    ブログ内検索
    ほろろの管理サイト
    ワードプレスの使い方みたいな(笑) hololoWEB

    こっちは本気です!拡散願います<(_ _)> 上告だ
    連絡先
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カテゴリ
    離婚や離婚や離婚
    はじめまして
    フリーエリア
    にほんブログ村
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    結婚・家庭生活
    62位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    結婚生活
    24位
    アクセスランキングを見る>>
    最近の記事
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    リンク