UQmobile使用報告~乗換に際する2つの注意点

UQmobileの音声付きsimに変更して、なんだかんだと4ヶ月程が経過したようで、5000円のキャッシュバックも無事に手にしました。

実績としては、通話料金が数十円程加算されるか、されないかって感じで、税込1800円代で推移してるので、1年縛りと考えて、5000円のキャッシュバックを月割りにすると、ざっくり月額1500円弱くらいって事になります。

現実はphsをカケホで二個持ちしてるので、総額で3000~3500円程度です。

さて、この数ヶ月で街の様子も、緩やかに変わり、MVNOと言うか、格安simの知名度、露出度は、かなり上がってるように感じてます。

つまり、既存の大手3キャリア(DoCoMo、au、SoftBank)以外の選択肢が、かなり普及したって事で、情弱(?)な人にとって、ますます頭を抱える状況になってきてるんだろうと感じてます。

僕の場合1人なんで月額数千円しか変わらないだけど、これが4~5人家族なんかだと、数万円変わってくる可能性があるので、下手すりゃ食費に相当したりするんじゃないやろか(笑)中にはよく判らないからって大手3キャリアのまま放置しちゃってる人が居るんだけど、ホント勿体無いですよ?

まあ、選択肢が増えたって事は、自分で考えて判断しなきゃならない事が増えたって事なんだけど、少しでも安い方が嬉しくないですか?

ただ、単に安いからってだけで飛び付いちゃうのは危険なんで、2つの注意点を記しておきます。

まず、どの程度の、データ量と通話量なのかを把握して下さい。それによっては高く付いちゃう可能性も出てきます。

そうは言っても、月に何十GBも使ってる人は、使い方から検討した方が良いんじゃ無いかとは思います。(ちなみに、僕の場合、月のデータ使用量は予定通り2GB足らずです。)

次に、住んでる地域によっては使い物にならないsimも有るようなんで、エリアの確認は念入りにした方が良いでしょうね。(僕の場合は、全く問題有りません!)

また、大手3キャリアは、ほとんどのコンビニでWi-Fiに繋がるとは思うんだけど、格安simの場合は期待出来ないので気を付けたいポイントですね。

最近になって、auの店等で再び「家族○台分で○○万円お得!」なんて見かけるようになってきたんだけど、くれぐれも2年(縛り?)のトータルで計算してみないと、目先の○○万円お得くってコピーだけに惑わされないようにして下さいませ。


繰り返しますが、大事なポイントは2年なり3年の縛られる期間の総額で考えるって部分でしょうか。家族○台分の、各々の使い方を把握して、この先どう使っていくのかを計算する必要があるわけなんだけど、別に携帯だけに限らず、何を買うにしても、そんな計算と言うべきなのか、試算と言うべきなのか、予算を組むって大事な事じゃないですか?

逆に言えば、それをするだけで毎月何千円から数万円の家計が変わっちゃうんだから、必死になってみても値打ち有るんじゃないでしょうか?

今や、世には、スマホ奴隷なんて言葉まで出回ってるんだから、これを機会にスマホとの付き合い方を見直す絶好のチャンスじゃないですか!

もう一つの大事なポイントとして、端末自体の寿命を計算に入れなきゃなりません。正確には端末の寿命と言うかバッテリの寿命ですね。

端末自体も、日々重くなっていくappやWebサイトと共に相対的に使いにくくなっていく事はパソコンと同じなんだけろうけど、1~2世代程度前の機種なら問題無く使えるんじゃ無いかとは考えてます。(僕の場合iPhone6なんで、6S、7と続いてて、2世代前って事になるけど、特にストレス無く使ってます。)

まあバッテリだけ有償交換したとしても、月々安くなる事を考えれば、すぐに元は取れるだろうし、最悪は予備のバッテリ常備するってのも有りなのかもしれませんね。

格安simでも新規購入できたりするようだけど、旧機種が多かったりする印象なのと、縛り期間が長くなってしまうようなので、しっかり確認して下さいね。

ちなみにiPhoneの場合はAppleでSIMフリー端末を購入するのがベストなんじゃ無いかと考えてます。これに関しては別記事にしますね(^^ゞ




離婚または労働に関する相談承ります。
ご用命の方は問合せフォームへ。


LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。


関連記事
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
左から順番にポチポチしてね<(_ _)>

テーマ : 料金プラン・割引サービス
ジャンル : 携帯電話・PHS

プロフィール
Author : ほろろ

    ほろろ

元々はチャットの部屋主としての愚痴吐き用だったものが、今では離婚に悩み苦しむ人へ向けて、少しでも楽になって欲しいなんて事を主に綴るようになって参りました。
お陰様で、アクセス数も、少しずつでは有りますが増えてきています。まだまだ偉そうに言える数字では有りませんので、もう一桁アップを目標に皆様のお越しをお待ちしてます。

また、離婚の記事に関しては、念入りに、かなり遡り閲覧して頂いてるようなので嬉しい限りなのですが、出来れば!もう少し勇気を出して、コンタクトして頂き、あなたのお力に添えられれば、この上無い喜びを感じる事でしょう。

離婚は決して特別な事では有りません!
一人で苦しみ、悩み、惑う事の無いよう、まずはweb上からお祈り致します。

あくまでも備忘録として始めた『ブラック企業奮闘記』は遅々として進んでいませんが、その後の経緯に関しましては直接お問合せ頂ければ可能な限り情報を開示させて頂きます。(2017年元旦)

連絡先
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム
離婚や離婚や離婚
はじめまして
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
72位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク