ドラマのミスリードに騙されるな!~有りがちな話だけど、騙されてる人は多い。

    2017年8月、何かと評判の根本家の正高さんが「離婚はしない」と発言している。しかしその理由がおかしいのだ。およそ世間の印象なのか、制作したメディアの誤認識なのか無知なのか、そのよう設定が離婚に対するミスリードとなり、世間の人々は誤った認識を植え付けられていくのだろう。

    正高さんは「慰謝料をがっつり取られてマンションまで持っていかれる。」そんな理由から離婚はしないとの台詞を吐いている。

    このブログを読み込んでくれている方なら、滑稽な台詞だと感じてもらえるだろうと信じてはいる。いや、この台詞を滑稽だと感じない人は根本から知識を入れ替えなければならないとさえ考えてしまう。

    まず慰謝料は離婚事由を作った側が、その不法行為責任を追及されて責に任ずべきものなので、基本的に、大雑把だが、離婚に伴い明確な慰謝料が発生するケースは決して多くない。

    また、慰謝料と財産分与を明確に区別せずに包括的に金額を算出する事も少なくないが、正高さんの一人娘の加穂子ちゃんが22歳との設定なのと、映像上、最近の新しい物件に見える自宅マンションからも、早くても加穂子ちゃんの誕生の頃に、いや加穂子ちゃんがそれなりの年齢になった時に購入したのでは無いかと思われる。(妻の泉さんの台詞に不妊治療云々とある事からも加穂子ちゃんが生まれる前に、子を授かる事を前提としたマンション購入は無かったと推測。)

    また、たしか正高さんは、およそ一般的なサラリーマンであり、同期の部長が上司のうおうなので、出世にも縁は無さそうだ。つまり、それほど高収入では無く映像上高級とおぼしきマンションである事からも、比較的に最近、しかも長期ローンで購入してるだろうと推測する。

    そうすると自宅マンションには、それなりのローンが残っており、もしかすると「離婚しない」発言の当時では残債の方が多いのでは無いかとさえ考えてしまう。つまり財産分与の対象にすらならず、マンションを取られる事は有り得ない。

    もちろん加穂子ちゃんは大学生活が残ってるとは言え、22歳の設定からも養育費は発生しない。大学を卒業するまでの学費を、どのように分担するのかは、協議によるところだろうが、原則として、正高さんと泉さんで折半と考えて良いだろう。まあ現実は専業主婦の泉さんに、その資力があるとは思えないところから正高さんが負担するか、泉さんが働き出したとして、収入比で按分するのが現実的だろうか。しかし、それすら、多少は有るだろう貯蓄つまり共有財産から差し引く方が現実的かもしれない。

    そうすると、気になるのが預貯金の残高だが、これも差ほど大きな額があるとは思えない。その理由として泉さんが専業主婦である事。仮にも国産大衆車よりは維持費のかかるだろうワーゲンを所有している事、加穂子ちゃんへのお小遣い(ICカードへのチャージ等)に節度が無い事、親戚一同でのイベントを積極的に行っている事等を考えれば、私の感覚からすればかなり散財していると感じてしまい、預貯金の額もしれてるだろうと考える。

    結論として、残債の有る自宅マンションのローンを、現時点で専業主婦の泉さんが引き継ぐ事には無理があるだろうから、正高さんが引き続きローンを負担して住み続けるか、残債の額次第では売却するのかが現実的だ。また財産分与の対象となるだろう預貯金も、そう多くは無いだろう事を考えると泉さんが転居し新しい生活を始める為の家財を揃える程度では無いだろうか。

    (いちおう、正高さんの務める職場は、それなりに大きな保険会社のようなので退職金が財産分与に計上される可能性はある。可能性はあるが、今の御時世を考えると余生を十分に過ごせる程の額にはならないだろう。と、推測すれば、目の前数年の生活が出来る程度では無いだろうか。)




    離婚または労働に関する相談承ります。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。

    関連記事

    離婚または労働に関する相談承ります。
    完全匿名の無料相談を始めました。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。

    にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
    左から順番にポチポチしてね<(_ _)>

    テーマ : 別居・離婚
    ジャンル : 結婚・家庭生活

    プロフィール
    Author : ほろろ

        ほろろ

    元々はチャットの部屋主としての愚痴吐き用だったものが、今では離婚に悩み苦しむ人へ向けて、少しでも楽になって欲しいなんて事を主に綴るようになって参りました。
    お陰様で、アクセス数も、少しずつでは有りますが増えてきています。まだまだ偉そうに言える数字では有りませんので、もう一桁アップを目標に皆様のお越しをお待ちしてます。

    また、離婚の記事に関しては、念入りに、かなり遡り閲覧して頂いてるようなので嬉しい限りなのですが、出来れば!もう少し勇気を出して、コンタクトして頂き、あなたのお力に添えられれば、この上無い喜びを感じる事でしょう。

    離婚は決して特別な事では有りません!
    一人で苦しみ、悩み、惑う事の無いよう、まずはweb上からお祈り致します。

    あくまでも備忘録として始めた『ブラック企業奮闘記』は遅々として進んでいませんが、その後の経緯に関しましては直接お問合せ頂ければ可能な限り情報を開示させて頂きます。(2017年元旦)

    ブログ内検索
    ほろろの管理サイト
    ワードプレスの使い方みたいな(笑) hololoWEB

    こっちは本気です!拡散願います<(_ _)> 上告だ
    連絡先
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カテゴリ
    離婚や離婚や離婚
    はじめまして
    フリーエリア
    にほんブログ村
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    結婚・家庭生活
    189位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    結婚生活
    87位
    アクセスランキングを見る>>
    最近の記事
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    リンク