今すぐ広島行きを手帳に書き込め!~もっともっともっともっと知らなきゃね・・。

    昨年に続き、広島にやってきた。

    国立広島原爆死没者追悼平和祈念館と広島平和記念資料館に寄ってきました。正直な感想としては、もっともっともっともっとアピールしなきゃアカンやろ!ってとこです。

    広島平和記念資料館は小学校(だったような記憶)の修学旅行で行って以来なので、何十年ぶりって事になるんです。本館が来年(平成30年)まで工事中との事で別館(東館)だけやってんけど、当時の生々しさを感じませんでした。それだけ感覚というのか、鈍ったって事なのかもしれないんだけど(笑)展示されてるものが全く違うようで、当時の生々しい品が無かったからだと思い込ませてたりします。
    IMG_1344.jpg


    それでも、特別展示として、『はだしのゲン』のコミックの表紙絵があって、そこでは気がついた時には目から滝のような洪水が溢れてきたりしたもんです。最終的に二十何巻まで続いてたようで、今一度1巻から読み直さなきゃと思わされてます。

    国立広島原爆死没者追悼平和祈念館の方は、さすが国立と思わせる密度の薄っぺらさで、唯一の被爆国である事をさらっと表面だけをなぞってる印象でした。もっともっともっともっとアピールする事が有るんじゃないですか?>国

    そして、一般の日本人が少な過ぎだと感じちゃったんです。まあ僕も含むなんだけど、日本人として、いや国籍に拘らず、この国に生まれたからには一度は訪れるべき場所じゃないやろかと、強く意識しました。

    そこで何を感じるのかは、その人、その人、それぞれで良いと思ってます。ただ、観光として、学校行事として訪れるんじゃなくて、自らの意思で情報を取りに行く姿勢で訪れて欲しい場所です。

    そこの既存メディアも年末恒例の赤穂浪士なんてカビの生えたのを作るより、被爆国として、被爆国だから、制作できるようなものを作ってもらないでしょうか。夏と言えば何十時間テレビだとか、ほんとアホらしい番組作るよりも、もっと真摯に日本人のアイデンティティ(?)として、広島を、長崎を、染みこませて欲しいもんです。

    館内のガイドの人と少しお喋りしてんけど、ほんと、あの程度の知識を日本に住まう全員が持っていても良いんじゃ無いですか?

    プルトニウムが怖いなんて事を言いながら、かたや原子力発電所と言うプルトニウムの貯蔵庫が狭い日本のあちこちに有るて本当に不思議だとしか感じないんです。東北の震災で懲りてないんですか?

    物理的にミサイルがどうのこうのって騒ぐのも良いんだけど、それこそサイバー攻撃への対策って、どれくらい出来てるんだろうね。ある日、実は○年前から○○原発は制御不能に陥っていて、放射線をまき散らしてました。なんて過去形で、今日に、明日に、上がってきても不思議じゃない心持ちでいます。




    離婚または労働に関する相談承ります。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。
     
    関連記事

    離婚または労働に関する相談承ります。
    完全匿名の無料相談を始めました。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。

    にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
    左から順番にポチポチしてね<(_ _)>

    テーマ : 日本の路地裏
    ジャンル : 旅行

    プロフィール
    Author : ほろろ

        ほろろ

    元々はチャットの部屋主としての愚痴吐き用だったものが、今では離婚に悩み苦しむ人へ向けて、少しでも楽になって欲しいなんて事を主に綴るようになって参りました。
    お陰様で、アクセス数も、少しずつでは有りますが増えてきています。まだまだ偉そうに言える数字では有りませんので、もう一桁アップを目標に皆様のお越しをお待ちしてます。

    また、離婚の記事に関しては、念入りに、かなり遡り閲覧して頂いてるようなので嬉しい限りなのですが、出来れば!もう少し勇気を出して、コンタクトして頂き、あなたのお力に添えられれば、この上無い喜びを感じる事でしょう。

    離婚は決して特別な事では有りません!
    一人で苦しみ、悩み、惑う事の無いよう、まずはweb上からお祈り致します。

    あくまでも備忘録として始めた『ブラック企業奮闘記』は遅々として進んでいませんが、その後の経緯に関しましては直接お問合せ頂ければ可能な限り情報を開示させて頂きます。(2017年元旦)

    ブログ内検索
    ほろろの管理サイト
    ワードプレスの使い方みたいな(笑) hololoWEB

    こっちは本気です!拡散願います<(_ _)> 上告だ
    連絡先
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カテゴリ
    離婚や離婚や離婚
    はじめまして
    フリーエリア
    にほんブログ村
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    結婚・家庭生活
    63位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    結婚生活
    29位
    アクセスランキングを見る>>
    最近の記事
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    リンク