熟年離婚は最後のチャンス♪~遅すぎる事は無い!

    思い立ったら吉日なんて言葉もありますが、離婚に関しては、少し乱暴な言い方になりますが、少しでも離婚を考えた時に、一旦離婚してしまえば良いんじゃないかと考えています。本当に必用な相手ならば、復縁すれば良いだけなのではないでしょうか。

    少なくとも、もう若く無いと自覚する歳までには、その先の人生を、残り少なくなった人生をどう生きるのかを決めたいものです。

    そうは言っても、都市部以外では、まだまだ戸籍がどうのと言われる方もいらっしゃるようです。しかし、他でも無い、あなた自身の人生ですから、周りの人の無責任な発言に縛られる必用はありません。いっその事、そのような人々との縁も絶ってしまっても良いとさえ考えています。

    そんな何だか悶々とした状態で数年、いや数十年を過ごしてしまう方も少なくありません。大雑把な感覚ですが、過去に一度も離婚を考えた事が無いという方には、お会いする機会がゼロに近いと言っても良いのではないでしょうか。

    誰もが、一度くらいは(実際には何度も)離婚が選択肢に入った方がほとんどです。それでも、そんな方の中で、実際に離婚しない方の方が多いのが現実です。しかし少し掘り下げて話す事が出来た人の場合は、今の生活に満足してるわけではなく、妥協に妥協を重ねた状態になってしまってる方が多いもんです。

    それで何が悪いと言われれば、その方の人生をどのように生きようと、口出しする事は出来ませんが、本当にそれで良いのでしょうか。

    一昔前は結婚し、子をもうけ、成人させる事が、親の、大人の責任だと言われてたものですが、今は子を作らない選択肢も声を大に宣言してしまえる時代です。そもそも結婚すらしない選択肢が少なからず有ります。もちろん子を授かる事を望むにも関わらず、結婚する事を望むにも関わらずという方もその中に含まれるでしょう。

    また、結婚しても離婚という選択肢を、最初から持っている方も中にはいらっしゃいます。

    今の人生が幸せならば何も言う事はありません。今の人生に満足しているのなら何も言う事はありません。

    しかし、本当に、それで、良いのでしょうか。

    今一度、自問してみて下さい。

    本当に、心から、今の状態を維持する事を望んでいますか。
    惰性で、妥協で、面倒臭いからと、今の生活にしがみついてませんか。
    離婚後の生活の変化に怯えて、逃げてませんか。

    いずれも、残りの人生は限られる事に変わりはありません。人生の後半にさしかかった方の場合、迷ってる暇はありません。もう一刻の猶予も無いと言っても、言い過ぎでは無いでしょう。




    離婚または労働に関する相談承ります。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。


    関連記事

    離婚または労働に関する相談承ります。
    完全匿名の無料相談を始めました。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。

    にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
    左から順番にポチポチしてね<(_ _)>

    テーマ : 別居・離婚
    ジャンル : 結婚・家庭生活

    プロフィール
    Author : ほろろ

        ほろろ

    元々はチャットの部屋主としての愚痴吐き用だったものが、今では離婚に悩み苦しむ人へ向けて、少しでも楽になって欲しいなんて事を主に綴るようになって参りました。
    お陰様で、アクセス数も、少しずつでは有りますが増えてきています。まだまだ偉そうに言える数字では有りませんので、もう一桁アップを目標に皆様のお越しをお待ちしてます。

    また、離婚の記事に関しては、念入りに、かなり遡り閲覧して頂いてるようなので嬉しい限りなのですが、出来れば!もう少し勇気を出して、コンタクトして頂き、あなたのお力に添えられれば、この上無い喜びを感じる事でしょう。

    離婚は決して特別な事では有りません!
    一人で苦しみ、悩み、惑う事の無いよう、まずはweb上からお祈り致します。

    あくまでも備忘録として始めた『ブラック企業奮闘記』は遅々として進んでいませんが、その後の経緯に関しましては直接お問合せ頂ければ可能な限り情報を開示させて頂きます。(2017年元旦)

    ブログ内検索
    ほろろの管理サイト
    ワードプレスの使い方みたいな(笑) hololoWEB

    こっちは本気です!拡散願います<(_ _)> 上告だ
    連絡先
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カテゴリ
    離婚や離婚や離婚
    はじめまして
    フリーエリア
    にほんブログ村
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    結婚・家庭生活
    62位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    結婚生活
    24位
    アクセスランキングを見る>>
    最近の記事
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    リンク