ROM専でも良いんです。でも発言する事で得られるものは大きいんじゃないかな?

    グループでの会話は、当然の事ながら、メンバ相互に、わいわいと、時にはしっとりと進行している。

    そんな中で、たまに皆の話を見ていると「自分の事案など大した事は無い」なんて発言する人がいる。

    そんな発言は、素直な感想なんだろう。そして、そんな発言をしてくれる人は一握りなんだって事も判っている。つまり、「自分の自分など大した事は無い」なんて思い、無言になってしまっている人もいるんだろうと考えている。

    そんな雰囲気で言葉を発する事が出来ない人がいるだろうと思うと、とても残念に思ってしまうんです。

    どんな事案だろうと、どんな離婚だろうと、当事者である本人にとっては、大きな問題だと考えている。そんじゃ無きゃグループに参加しようとも思わないんじゃ無いかと考えてます。

    離婚の渦中にいる人も、既に離婚している人でも、何かが欠けていたり、納得できていなかったり、何かが足りないから、グループに興味を持ち、勇気をだして参加表明してくれていると考えてるので、出来るなら、少しでも、沢山の発言をして、他のメンバの意見等を知る事で、自らの離婚を、多少でも客観視できるはずだと考えてるんです。

    もちろん、ROM専を否定するつもりは無いんだけど、やっぱり、なんだかんだ言っても自らが発言する事は、自らの状況を文字にする必要があって、その事が、一つのハードルになってしまい、発言出来ない事になってしまってる人がいる事も否定はしない。

    また、話の流れとでも言うんやろか、いつもいつも離婚の話ばかりしてるわけじゃ無いし、順番に発言しなきゃならないなんて事もないので、何となくの不要な気遣いから発言のタイミングを見つけられないって人もいるんだろうとは思ってます。

    でもね、やっぱり、なんと言っても、どんな離婚だろうと、その本人にとっては一大事項だろうし、重大事件なんじゃ無いかとも考えてます。

    せっかく、何かの縁で、参加してくれた、グループなんだから、無理強いするつもりは、これっぽっちも無いんだけど、できるなら少しでも発言して欲しいなんて願ってるのが正直な気持ちだったりしてます。

    もしかすると、一言発する事で、その時の場の雰囲気的に放置され流されてしまうこともあるかもしれないし、逆にあれやこれやと質問攻めに遭う可能性も無いとは言えないです。それでも、そんな事を含めて、全く知らない人のストレートな反応って、とても貴重なものじゃないやろか。

    もちろん、それが、発言者の望むような反応じゃないかもしれないんだけど、何かを期待した発言て、そもそも人に言う必要もなく、多くの場合は、既に本人の中では答えの出てる事が多いもんだしね。その答えを否定する反応が怖いって場合もあるんだろうけど、それはそれで、今一度、自身の出した答えを見直す良い機会じゃないかと思ってます。

    本当、正解なんてないものだから、最終的には、自身の出した答えが正解で、後悔しないようにして欲しいものです。そして、後悔しない為にも、客観的な、他人の考えに積極的に触れて欲しいと願ってます。




    離婚または労働に関する相談承ります。
    完全匿名の無料相談を始めました。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。


    関連記事

    離婚または労働に関する相談承ります。
    完全匿名の無料相談を始めました。
    ご用命の方は問合せフォームへ。


    LINEのグループメンバも歓迎していますので詳しくはグループメンバ募集へ。


    TwittermixiFacebookでのフォロー、マイミク、友達の申請を歓迎しています。
    胡散臭そうな業者または、それに類似するアカウント以外は相互に交流させて頂きたく考えています。

    にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
    左から順番にポチポチしてね<(_ _)>

    テーマ : 別居・離婚
    ジャンル : 結婚・家庭生活

    プロフィール
    Author : ほろろ

        ほろろ

    元々はチャットの部屋主としての愚痴吐き用だったものが、今では離婚に悩み苦しむ人へ向けて、少しでも楽になって欲しいなんて事を主に綴るようになって参りました。
    お陰様で、アクセス数も、少しずつでは有りますが増えてきています。まだまだ偉そうに言える数字では有りませんので、もう一桁アップを目標に皆様のお越しをお待ちしてます。

    また、離婚の記事に関しては、念入りに、かなり遡り閲覧して頂いてるようなので嬉しい限りなのですが、出来れば!もう少し勇気を出して、コンタクトして頂き、あなたのお力に添えられれば、この上無い喜びを感じる事でしょう。

    離婚は決して特別な事では有りません!
    一人で苦しみ、悩み、惑う事の無いよう、まずはweb上からお祈り致します。

    あくまでも備忘録として始めた『ブラック企業奮闘記』は遅々として進んでいませんが、その後の経緯に関しましては直接お問合せ頂ければ可能な限り情報を開示させて頂きます。(2017年元旦)

    ブログ内検索
    ほろろの管理サイト
    ワードプレスの使い方みたいな(笑) hololoWEB

    こっちは本気です!拡散願います<(_ _)> 上告だ
    連絡先
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カテゴリ
    離婚や離婚や離婚
    はじめまして
    フリーエリア
    にほんブログ村
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    結婚・家庭生活
    114位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    結婚生活
    46位
    アクセスランキングを見る>>
    最近の記事
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    リンク